• HOME >
  • トピックス

トピック

聖隷こども園ひかりの子 様より寄付物品をいただきました

開催場所: 東区事務所

 聖隷こども園ひかりの子の学童保育に通う皆さんが、集めていただいたプルタブを東区事務所まで届けてくださいました。
 今回いただきました寄付物品は、地域福祉活動の中で有効に使わせていただきます。
ありがとうございました。


主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2019.01.15

子どもの貧困における居場所づくり~未来の子ども・若者のために何ができるか?~

開催日時: 平成31年2月17日 ~ 平成31年2月17日   13:30 ~ 16:00

開催場所: 浜松医師会館(中区伝馬町311-2)

募集期間: 平成31年1月11日 ~ 平成31年2月17日

日 時: 平成31年 2月17日(日)13:30~ 16:00

会 場: 浜松医師会館(中区伝馬町311-2) 

対 象: 子どもの支援に興味関心をお持ちの方  

参加費: 無料

定 員: 150名 (定員になり次第受付終了)

プログラム:
1 行政報告 「浜松市における子ども支援の取り組み」
2 特別講演 「子どもの貧困における居場所づくり」


第4回スキルアップ会研修チラシ(確定).docx 資料

主催者情報

主催者名社会福祉法人浜松市社会福祉協議会
担当者名地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580/MAIL:h-kodomo@hsyakyou.or.jp

公開日:2019.01.11

子育て支援サークル ほんざの子の活動を訪問しました。

開催日時: 平成30年12月18日 ~ 平成30年12月18日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 本沢合公民館

本沢合地区で行われている子育て支援サークル「ほんざの子」の活動を訪問しました。5組の親子が参加され、手遊びや工作、読み聞かせを楽しみました。また、今月は浜北区内のボランティアサークルによるハーモニカの演奏も聴きました。最後に米粉を使った手作りのホットケーキにあんこを挟んだお菓子を食べながらおしゃべりをしました。参加者から「年末なのに掃除も何もしていないけど、この場所に来るとみんながいて楽しいね。のんびりしちゃうね。」との声が聞かれました。



主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会 浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.12.25

ちびっこ広場“クリスマス会(ミッキークリスマウス)”を行いました

開催日時: 平成30年12月13日 ~ 平成30年12月14日   10:30 ~ 11:30

開催場所: 三ヶ日総合福祉センター

12月13日・14日に三ヶ日児童館の事業「ちびっこ広場」でクリスマス会(ミッキークリスマウス)を行いました。参加した子どもたちは、サンタクロースからプレゼントをもらったり、ミッキーのとんがり帽子をかぶり、タンバリンで演奏し、おやつのパンを食べたりして楽しい時間を過ごしました。



主催者情報

主催者名三ヶ日児童館
担当者名
TEL・MAILTEL:053-524-2929

公開日:2018.12.18

【北区】浜松市立尾奈小学校児童がお年寄りとの交流会を行いました

開催日時: 平成30年11月29日 ~ 平成30年11月29日   10:30 ~ 11:30

開催場所: 三ヶ日総合福祉センター

 浜松市立尾奈小学校3年生5名、4年生11名、計16名が元気はつらつ教室を利用されている皆さんと今年度2回目の交流会を行いました。
 ご利用者と児童の混合チームに分かれて輪投げ大会を行い、交流を深めました。
 また、子どもたちから歌の披露と学校で育てたみかんのプレゼントがありました。
 元気はつらつ教室のご利用者からは、「子どもたちから元気をいっぱいもらえて良かった。」との声が聞かれました。


  • 交流の様子①

  • 交流の様子②

主催者情報

担当者名北地区センター 三ヶ日事務所  藤原
TEL・MAILTEL:053-524-1514

公開日:2018.12.01

浜松信用金庫きらりタウン支店『読み聞かせの日』を訪問しました。

開催日時: 平成30年12月3日 ~ 平成30年12月3日   16:00 ~ 16:30

開催場所: 浜松信用金庫きらりタウン支店

浜松信用金庫きらりタウン支店を会場に毎月1日(お休み等により変更あり)に実施している『読み聞かせの日』を訪問しました。この日は、支店長さんやボランティアを含む親子8人が参加され、主任児童委員さんによる絵本の読み聞かせやボランティアによる手遊びを実施しました。登録した方には「きらりっこカード」が配布され、参加するとスタンプが押されます。参加者は、「スタンプ10個たまったら参加できるイベント(クリスマス会等)を楽しみにしています。」と、また、支店長さんは「子育ての交流の場や子どもの居場所となれば。」と話されていました。



主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会 浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.12.01

浜松市立与進中学校で福祉体験学習をおこないました

開催日時: 平成30年11月9日 ~ 平成30年11月9日   09:00 ~ 12:00

開催場所: 与進中学校舎、体育館

 お年寄りや体の不自由な人の気持ちを理解することを目的として、1年生を対象に車いす体験学習と高齢者疑似体験学習をおこないました。
 生徒たちはグループに分かれ、車いすと高齢者疑似体験それぞれについて説明を受けた後、体育館を出て校舎内のコースを周りました。 
シニア体験セットを装着した生徒からは、
「ただそこを歩いているだけとしか思っていなかったお年寄りが、いつもこんな状態で歩いていただなんて知らなかった。」
との声が聞かれました。
また、車イス体験では
「声をかけてから動かさないと怖いね。」等の気づきがありました。
 お年寄りや身体の不自由な方の気持ちを理解し、どんなことに気を付けて接していけば良いのかが、自然とわかる体験学習となりました。

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

浜松市立蒲小学校で福祉体験学習をおこないました

開催日時: 平成30年11月14日 ~ 平成30年11月15日   09:10 ~ 12:15

開催場所: 蒲小学校校舎、体育館

 蒲小学校4年生を対象に、車いす・アイマスク・高齢者疑似体験学習をおこないました。各クラス1時間を1種類体験学習とし、2日間に渡って3種類すべてを体験しました。
 体育館で行われた車いす体験では、マットのちょっとした段差を乗り越えることが難しく何人かで協力して介助しました。また、普段の教室でおこなったアイマスク体験では、いつものロッカーから物を取ってくることがアイマスクをすることで、とても苦労することがわかりました。高齢者疑似体験では、思うように身体が動かなく耳が遠いなど、お年寄りの不自由さを体験しました。
 「車いすの人を持ち上げるのって重い!」「アイマスクをするとゆっくりしか歩けないね」「腰が痛くなりそう」「歩きにくいよ」など、体験中は子ども達から様々な声が聞かれ、実際に体験することで多くの学びを得られました

主催者情報

担当者名浜松地区センター東区事務所
TEL・MAILTEL:053-422-3737

公開日:2018.11.29

【西区】庄内地区福祉体験講座に出向き体験学習をおこないました

開催日時: 平成30年11月16日 ~ 平成30年11月16日   09:15 ~ 11:30

開催場所: 庄内協働センター

 
 庄内地区社会福祉協議会、庄内学園、村櫛小学校、庄内協働センター、
西区社会福祉課、浜松市社会福祉協議会西地区センターが協働し、
小学4年生の交流学習の機会に、「車椅子とアイマスクを使った福祉体験
講座をおこないました。

 また、庄内地区社協と西地区センターの共催事業として、NPO法人六星
ウイズ半田の斯波さんとウエンディーさんを講師に招き盲導犬講座をおこない
ました。

 体験した子供たちは講座を通じ、相手の立場になって考える事や、自分には何が出来るのかを考え、行動する事を学びました。


  • 開会式の様子

  • 体験学習の様子

主催者情報

担当者名西地区センター
TEL・MAILTEL:053-596-1730

公開日:2018.11.26

第3回学習支援ボランティアスキルアップ研修

開催日時: 平成30年12月16日 ~ 平成30年12月16日   13:30 ~ 16:00

開催場所: 浜松市福祉交流センター 2階 大会議室

募集期間: 平成30年11月22日 ~ 平成30年12月15日

日 時:平成30年12月16日(日) 午後1時半~4時
会 場:浜松市福祉交流センター2階 大会議室
参加費:無料
定 員:80名(定員になり次第締め切ります)

・講 義 「子どもの権利と個人情報保護」
        講師:村松 奈緒美 氏(弁護士・一般社団法人みらいTALK)

・グループ協議

ボラ研修会(第3回)募集チラシ(確定)1108.docx 資料

主催者情報

担当者名社会福祉法人 浜松市社会福祉協議会 地域支援課
TEL・MAILTEL:053-453-0580

公開日:2018.11.22

このページの上部へ戻る