• HOME >
  • トピックス

トピック

【浜北区】 手作り親子サークル「おひざくらぶ」に実習生が訪問しました

開催日時: 平成30年9月10日 ~ 平成30年9月10日   10:00 ~ 11:30

開催場所: サンライフ浜北

 ママたちによるママたちのための『手作り親子サークル』 “おひざくらぶ” の活動に参加しました。今月は、サンライフ浜北で開催され、親子7組とボランティアの合計15人が参加し、ふうせん遊びや絵本の読み聞かせ、手遊び、誕生会などが実施されていました。代表の方からは、「子どもだけでなく、お母さん同士の交流もでき、子育てに関する情報交換などに役立っている。活動は月に1~2回、平日だけでなく土曜日にも開催されているため、働きながら子育てをしているお母さんも参加しやすいサークルとなっている。」とのお話を伺いました。
 その後は、お母さんたちが活発に意見交換を行いながら、平成30年度後期(10月以降)の予定を決めていました。毎年同じプログラムを組むのではなく、参加者の思いや希望を大切にして、「やってみたいこと」を実現する前向きな姿勢が感じられました。

 ※浜松市社会福祉協議会は社会福祉士資格取得を目指す学生の「相談援助実習指定施設」として、学生が様々な経験をする機会を提供し、将来福祉関連への就職を志す学生のサポートをしています。


  • 後期の予定の話し合いの様子

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会 浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.09.14

【浜北区】赤佐地区民生委員児童委員協議会 HUG研修会

開催日時: 平成30年8月21日 ~ 平成30年8月21日   13:00 ~ 15:00

開催場所: 地域活動研修センター

 赤佐地区民生委員児童委員協議会の研修会に浜北・天竜災害ボランティアコーディネーター連絡会の方を講師に迎え、HUG(避難所運営ゲーム)を体験しました。南海トラフ地震について延焼危険度やハザードマップを用いて説明された後、いよいよHUG。次々に避難してくる人とアクシデントに各班慌てつつも、「仮設トイレどこに置く?」「総理大臣が来る?今はそんな場合じゃないよ!」と白熱した話し合いになりました。
 その後、各班から困ったこととして「両親を亡くして子どもたちだけで来た時」「ペット連れはどうした?」などの声が上がり、意見交換が行われました。また、ボランティアコーディネーターから「トイレが途中で来ましたが、男女わけました?」と聞かれたりと、避難所においてちょっとした気づかいの大切さを感じました。


  • まずは地震について解説を

  • 思わず立ち上がるほど白熱しました。

主催者情報

主催者名赤佐地区民生委員児童委員協議会
担当者名浜北地区センター:柴田
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.08.31

【浜北区】北浜中地区社協ボランティア養成講座を実施しました

開催日時: 平成30年8月17日 ~ 平成30年8月17日   10:00 ~ 12:00

開催場所: 高齢者ふれあい福祉センター

 北浜中地区社協推進委員43名が集い、「浜北を舞台とした居場所やサロンのいまとこれから」をテーマに講師の野末あけみ氏(聖隷クリストファー大学非常勤講師)より「高齢化社会=自分はどんな老後を送るのだろう」と参加者へ問題提議しながら話をしてくださいました。また、後半部分では北浜中地区社協内で活動されているサロン①中条:さつき会②寺島:お茶飲み会③高畑:さわやかいきいきサロン、ふれあいいきいきサロン④貴布祢5区:いきいきサロン⑤下小林:ふれあいいきいきサロン⑥沼:沼第一町内会の関係者が活動内容等について発表して下さいました。
 参加者からは、「今日の話を聞いて、集える場が必要だと感じました。これから活動を始めてみたいと思いました。」「実際に活動をしている所に見学に行ってみたい」などの声を頂きました。


  • 講座の様子

  • 各サロンの代表者が発表している様子

主催者情報

主催者名北浜中地区社会福祉協議会
担当者名浜北地区センター(永井)
TEL・MAILTEL:053-586-4499/MAIL:csw-hamakita@gaea.ocn.ne.jp

公開日:2018.08.28

麁玉地区内自治会、地域包括、民児協の3者交流会に参加しました。

開催日時: 平成30年8月17日 ~ 平成30年8月17日   15:00 ~ 17:00

開催場所: 四大地会館

麁玉地区内自治会、地域包括、民児協 3者交流会に市社協の職員も参加し、約40人で「地域福祉」をテーマとして情報交換をおこないました。はじめに、麁玉地区社協の方から麁玉地区内の状況と家事支援事業について説明され、その後、地域ごとに別れて顔の見える関係づくりのための交流をしました。参加者からは、「どんな方も遠慮することなく、ご近所や家事支援事業に相談できる地域がいいね。」「麁玉地区内で買い物支援が広く利用されるといいな。」などの意見が出されました。


主催者情報

担当者名浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.08.28

浜名地区民児協&ケアマネ交流会に参加しました。

開催日時: 平成30年8月20日 ~ 平成30年8月20日   14:30 ~ 16:00

開催場所: 浜名協働センター

浜名地区民児協&ケアマネ交流会に市社協職員も参加し、約60人が地域ごとのグループに別れ、認知症の方がいる高齢者世帯の事例検討を行いました。民生委員、ケアマネージャーそれぞれの立場からの支援方法や介護保険サービス以外で地域の方に助けてもらっているなと感じたエピソードなどを話し合いました。最後に「自分や家族が認知症になった時、住んでいる場所がどんな地域であるとよいか」について意見交換をしました。参加者からは、「住民の皆さんが認知症を理解している地域であればいいな。」「認知症について隠すことなく、生まれ育った地域で暮らせる地域がいいな。」との意見が出されました。


主催者情報

担当者名浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.08.28

【浜北区】中条 和の会(なごみかい)が行われました

開催日時: 平成30年8月13日 ~ 平成30年8月13日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 中条公民館

 静岡医療科学専門学校の学生さん11名と地域の高齢者約32名が、ストレッチ体操やボーリングゲーム、玉入れ、手遊びなど、に挑戦し交流を深めました。
 大・小様々なペットボトルを並べて、ボールを転がしいくつ倒れるか競争したり、思った方向に進まず「あれ~」「あっち、あっち」など大きな声があちらこちらで上がっていました。
 
 参加した方からは、「若い学生さんからいっぱいエネルギーを貰うことができとっても楽しかった。」「また来てほしい。」などの声が出ていました。また、学生さんからは、「地域の方と一緒に楽しい時間を過ごす事ができました。とても勉強になりました。」などの声を頂きました。


  • ボーリングゲーム様子

  • 茶摘みの歌に合わせて手遊び

主催者情報

主催者名和の会
担当者名浜北地区センター(永井)
TEL・MAILTEL:053-586-4499/MAIL:csw-hamakita@gaea.ocn.ne.jp

公開日:2018.08.22

[浜北区】「公民館カフェ えがお」に実習生が訪問しました

開催日時: 平成30年8月15日 ~ 平成30年8月15日   10:00 ~ 11:30

開催場所: 赤佐5区公民館

 赤佐5区公民館に、地域の方たち約20人が集まり、好きな飲み物を飲みながら、おしゃべりをして楽しんでいました。参加した方々は、昔の写真が載っているファイルを見て思い出話に花を咲かせたり、趣味の話をしたりと盛り上がっていました。初めて参加した方からは、「来るのに緊張したけど、皆さんとのおしゃべりは楽しい。来てよかった。」「費用は無料なので、敷居が低くて来やすい。」などの声が出ていました。
 今回実習生として参加し、初めての方も、毎回参加している方も関係なく、全員がおしゃべりをして盛り上がる様子を拝見させていただきました。皆さんと趣味や地域の話など、色々なお話が出来て、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 ※浜松市社会福祉協議会は社会福祉士資格取得を目指す学生の「相談援助実習指定施設」として、様々な経験をする機会を提供し、将来福祉関連への就職を志す学生のサポートをしています。


主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会浜北地区センター
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2018.08.21

【浜北区】☆ハピフル☆ボランティア養成講座 修了生の歩み

開催日時: 平成30年8月20日 ~ 平成30年8月20日   13:30 ~ 14:30

開催場所: 浜北元気はつらつ教室

アロマテラピーを活かしたボランティアを養成する、「☆ハピフル☆ボランティア養成講座」の修了生が、実習で訪れた「浜北元気はつらつ教室」へ凱旋しました。
今回の参加者はボランティア4名。ご利用者19名に対し、ハンドトリートメントを施しながら、アロマディフューザーを使用したり、フラワークラフトを提案したりと、待ち時間も楽しめるような工夫がされていました。
ご利用者からは「良い香りを楽しむに、歳の多いも少ないも関係ないね。」「手がこーんな美人になったで、今日はうちへいってもお勝手仕事はお休みだ。」という声が聞かれ、笑顔が溢れていました。ボランティアからは「人生のお話しなどを聞け、貴重な時間だった。」という声が聞かれました。
修了生はグループを「ハピリラ」と名付け、ハッピー(幸せ)とリラックス(癒し)を合言葉に邁進していくそう。
これからの活躍に期待しています。


  • ハンドトリートメント

  • できあがったお花へ香りをつけてお土産に

主催者情報

担当者名浜松市社会福祉協議会浜北地区センター 平野
TEL・MAILTEL:053-586-4499/MAIL:csw-hamakita@gaea.ocn.ne.jp

公開日:2018.08.20

光の園夏祭りを開催しました。

開催日時: 平成30年8月3日 ~ 平成30年8月3日   09:45 ~ 16:00

開催場所: 浜松市浜北障害者生活介護施設 光の園

光の園夏祭りを開催しました。

 浜松市浜北障害者生活介護施設 光の園では夏祭りを毎年開催しています。
 今年も光の園に通所する利用者さんが作成した的当てやゲーム、魚釣り、チャレンジコーナーなどで来場者を迎えました。
 隣接する子育てセンターの園児や自治会の方、シニアクラブの皆さん、他の障害者施設の方など約200人に来所していただき、夏のひとときを楽しく過ごしていただきました。
 また、通所する利用者さんによるおみこしの引き回しは「わっしょい、わっしょい」の掛け声とともに大きな盛り上がりをみせました。来場者のみなさんも一緒に輪になっていただき、絆が深まりました。


  • ペットボトルで作ったカエルを飛ばすゲーム

  • おみこしの引き回しの様子

主催者情報

主催者名浜松市浜北障害者生活介護施設 光の園
担当者名渡邊、中村
TEL・MAILTEL:053-586-6060

公開日:2018.08.16

【浜北区】中瀬4区しゃべらまい会が行われました

開催日時: 平成30年8月9日 ~ 平成30年8月9日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 中瀬4区コミュニティ

 地域の方たち約30名が集い、ロコモ体操やカーリングゲームをして楽しみました。
カーリングのゲームは、スタッフ手作りのストーンを1チーム4球投げ、得点を競い合います。まっすぐ投げたつもりでも床の傾きなどから思った方向に転がっていきません。勢い良く進んで行ったストーンに「止まれ!!とまれ!!」などの掛け声が出たりして盛り上がりました。
 参加した方からは、「思った方向になかなか進んでいかないけど、また挑戦してみたい。」「ここに来れば誰かとしゃべれてとっても楽しみです。」などの声が出ていました。


  • レクリエーションの様子

  • おしゃべりを楽しむ様子

主催者情報

主催者名中瀬4区しゃべらまい会
担当者名浜北地区センター(担当:永井)
TEL・MAILTEL:053-586-4499/MAIL:csw-hamakita@gaea.ocn.ne.jp

公開日:2018.08.15

このページの上部へ戻る