• HOME >
  • トピックス

トピック

「いきいき講座」7月の中止について

開催日時: 2020年7月18日 ~ 2020年7月18日   13:30 ~ 15:00

開催場所: 細江介護予防センターふれあい

7月18日(土)に「いきいき講座/サロンで役立つステップアップ講座」の開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染予防の観点から、中止とさせていただきます。

主催者情報

主催者名北地区センター
担当者名北地区センター 小田木
TEL・MAILTEL:053-527-2941

公開日:2020.06.05

【天竜区】移動販売あいあいを訪問しました

開催日時: 2020年5月29日 ~ 2020年5月29日   13:30 ~ 14:00

 5月29日、上阿多古地区で活動中の移動販売あいあいを訪れました。

 移動販売あいあいは浜北区に本拠地を置き、天竜区では上阿多古、下阿多古地区にてサロンの会場を中心に移動販売を行っています。住民から声がかかればお寺などの場所にも販売に行くそうです。

 生鮮食品から日用品まで販売しており、お客さんから要望があれば特定の商品を仕入れて販売する「注文販売」も行っています。

 利用者の方にお話を聞くと「数年前に夫婦で免許を返納したので、こうやって家のそばまで来てくれて本当に助かります」と答えてくれました。


主催者情報

担当者名天竜地区センター  笹竹
TEL・MAILTEL:053-926-0322

公開日:2020.06.05

社協だより(No.178・6月5日号)を発行しました!

はままつし社協だより(No.178・6月5日号)を発行しました!

≪INDEX≫
【特集】マークを知れば『優しい社会・街』の明日が見えてくる。…②
【はままつの社会福祉貢献活動】福応寺(浜北区)…⑤
【教えて子育て】七夕飾りを作ろう…⑤
【市社協情報】…⑥-⑦
【市社協の仕事】浜松市ふれあい交流センター…⑧
【あなたのまちの地区社協】浜北区北浜東部地区社会福祉協議会…⑧
【つながるハート】浜松TG研究会…⑨
【市社協へのメッセージ】…⑨
【寄付報告】…⑪
【あっ!このマーク!】…⑫

社協だより(No.178).pdf 資料

主催者情報

主催者名社会福祉法人 浜松市社会福祉協議会
担当者名総務課
TEL・MAILTEL:053-453-0580/MAIL:h-hamamatsu@globe.ocn.ne.jp
主催URLhttp://www.hamamatsu-syakyou.jp/?action_publicnews=1

公開日:2020.06.05

萩原だより6月号

・ふれあい交流センターオープン
・新しいスタイル
・健康相談のお知らせ
・教養講座のお知らせ
・元気はつらつ教室

6月.pdf 資料

主催者情報

担当者名ふれあい交流センター萩原
TEL・MAILTEL:053-439-4178

公開日:2020.06.05

「自立体力診断」を希望する団体募集中!

開催日時: 2020年7月1日 ~ 2021年2月26日   00:00 ~ 00:00

開催場所: 各申込団体にて確保(下記に条件あり)

募集期間: 2020年6月15日 ~ 2020年11月30日

〇自立体力診断とは?
4種目の簡単な運動で、日常生活に必要な体力を測定します。
自分自身の体力がどのくらいなのかを知ることで、これまでの生活習慣の見直しや健康づくりについて考えるきっかけづくりを目的としています。検定後には、一人ひとりに体力診断結果と、体力トレーニングメニューが届きます。

〇自立体力診断の実施について
①実施期間
 令和2年7月1日(水)~ 令和3年2月26日(金)まで随時実施
 ※土日祝日につきましては対応できない場合もあります。
②定員
 2,750人(先着順) ※一人につき年度内1回まで。
③対象
 浜松市内に在住する65歳以上の人が20人程度いる団体
④会場
 下記の条件の会場を各申込団体にて確保。
 ・直線で9㍍の長さがとれる会場
 ・机と椅子の用意をお願いします
 ・床や畳に養生テープを貼らせていただきます
⑤所要時間
 20人程度で実施する場合、2時間前後
 ※受検者数に応じて変動します。
 ※大幅な遅刻や途中退席をされる方は参加できないことがあります。
⑥費用
 1人につき550円(自立体力診断検定料)
⑦保険加入
 実施にあたり、保険への加入が必要です。未加入の場合は、個別に対応します。
⑧スタッフ
 浜松市社会福祉協議会職員及び健康づくりトレーナーが測定します。
⑨留意事項
 皆様の健康を守るため、新型コロナウイルスを含む感染症対策として、当日の検温、マスクの着用、手指消毒等にご協力ください。

〇申込みについて
下記の「受検申込書」をFAX送信してください。【令和2年6月15日(月)から受付】

〇申込先
浜松市社会福祉協議会 ボランティアセンター
FAX番号:053-457-3365

※詳細については添付のちらしをご確認ください。

ちらし.pdf 資料
受検申込書.pdf 資料

主催者情報

担当者名伊藤・林
TEL・MAILTEL:053-457-7011

公開日:2020.06.05

【浜北区】茶話会の再開について

開催日時: 2020年6月19日 ~ 2020年6月19日   13:00 ~ 15:00

開催場所: ふれあい交流センター浜北 1階 会議室

新型コロナウイルス感染防止の観点から茶話会(ひきこもりの悩みを抱える家族の会)を中止していましたが、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が解除されたことなどを踏まえ、6月から茶話会を再開いたします。
しかし、新型コロナウイルスは終息したわけではありませんので、「3つの密」などに
留意する中で、茶話会を実施してまいります。
何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

主催者情報

担当者名浜北地区センター 塚田
TEL・MAILTEL:053-586-4499

公開日:2020.06.04

青龍だより 6月号

 ・施設利用、受付簿への氏名記載及び利用証切替えについてのお知らせ
 
 ・敷地内の紫陽花とヤマボウシの開花をお知らせ

 ・元気はつらつ教室の活動報告

 

R2青龍だより6月号.pdf 資料

主催者情報

担当者名青龍職員
TEL・MAILTEL:053-422-2161

公開日:2020.06.02

ふれあい交流センター湖南 伝言板6月号

・開館を再開!
・キッズコーナー完成!
・健康相談
・遺言と相続、土地問題の相談
・受講者募集
 夏休み藍染教室、夏休み折り紙教室、声を出して元気になろう!
・元気はつらつ教室
 6月の活動予定
 利用者さん募集案内

6月号伝言板.pdf 資料

主催者情報

担当者名ふれあい交流センター湖南
TEL・MAILTEL:053-596-1866

公開日:2020.06.01

可美だより(6月号)をお届けします!

 【Topics】

 ・キッズコーナーと授乳室を新たに開設!
 ・開館しました!
 ・入館者受付について
 ・みなさんこんにちは元気はつらつ教室です
 ・かくれ脱水にご注意!
 ・一緒に体操しませんか?

6月号 可美だより.pdf 資料

主催者情報

担当者名ふれあい交流センター 可美
TEL・MAILTEL:053-440-0571

公開日:2020.06.01

2020年度 SOMPO福祉財団 「住民参加型福祉活動資金援助」公募について

【趣旨】
「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

【募集期間】
2020年6月1日(月)~6月19日(金)17時まで
【対象となる団体】
下記の1~3のすべてを満たしている団体が対象です。
1 募集地域
日本全国に所在する団体

2 助成対象者
5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問いません。)
ただし、社会福祉法人は除きます。

3 助成対象の活動
地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動

【助成対象】
本助成対象の活動に関する人件費(助成金額の50%を限度)・物件費
対象になる費用(費目)
人件費、会議費、機材・什器・備品購入費、交通費・通信費、印刷費、工事改修費など
(ただし、2022年3月末までに支出した費用にかぎります。)
※2020年3月以降に取り組んだ、コロナウイルス感染拡大防止に伴う支援活動(学校閉鎖における子ども支援等)も対象とします。

対象にならない費用(費目)
本助成対象の活動と直接関わりのない職員などへの人件費や物件費、事務所の賃借料・水道光熱費など日常の維持管理費、助成申込書に記載した費目以外の費用、自動車購入費など

【助成金額】
1団体30万円を上限とします。(総額550万円を予定) 
※対象地域の拡大に伴い助成金額の総額を増額しています。
※選考において、申請金額を減額して助成を決定する場合があります。


【選考基準】
以下の点を満たしているかを総合的に判断します。
地域課題の解決に大きく貢献すること
・地域における高齢者、障害者、子ども等に関する複合的な生活課題に取り組んでいるか
・地域住民が主体となって、組織的かつ継続的に、ボランタリーな活動に取り組んでいるか
・包括的な支援を行なっているか
・地域や全国の他の団体に波及し、モデルとなるか
・地域における他の団体、行政、企業などと連携しているか
・先駆的な活動、新しい概念やスキームを用いているか
・地域における福祉人材の育成に大きく貢献するか
・地域においてボランティアや寄付者など幅広いサポートを得ようとしているか
・団体の基盤強化に大きく貢献しているか

【申込方法】
(1)インターネット申請
申し込みフォームに、必要事項を入力のうえ送信してください。

(2)申し込みフォームに入力し、送信。
財団事務局に申込書が自動送信されます。
(フォントはすべて10.5ポイント。項目ごとに字数制限があります。)
※入力中の内容を一時保存することができます。
※「確認画面」を印刷し、控えとしてください。

※詳細は下記URLをご確認下さい。

主催者情報

主催者名公益財団法人 SOMPO福祉財団
担当者名公益財団法人 SOMPO福祉財団
TEL・MAILTEL:03-3349-9570
主催URLhttps://www.sompo-wf.org/jyosei/juminsankagata.html

公開日:2020.05.29

このページの上部へ戻る